ザフトさんのブログだよ

自分自身と向き合うためにブログやってます。

何もしないで家にいると生きている充実感がわかない。

もう、ほんと、まじで、家にいると生きている実感がわかない。。。。。

 

朝起きたらとりあえずスマホみて、ご飯食べてスマホみて、眠くなって昼寝してスマホみて、いったい夏休み前のエンジョイサマーのテンションはどこいったんだ!!!!!

 

今日もまじでそんなクズ生活になろうとしていたとき、母親が平和記念展示資料館に行こうと言ってきたので、行くことにしました。

 

 

平和記念展示資料館について

 平和祈念展示資料館は、さきの大戦における、兵士、戦後強制抑留者および海外からの引揚者の労苦(以下、「関係者の労苦」)について、国民のより一層の理 解を深めてもらうため、関係者の労苦を物語る様々な実物資料、グラフィック、映像、ジオラマなどを戦争体験のない世代にもわかりやすく展示しています。
また、資料を有効活用し、効果的な方法で幅広く労苦を語り継ぐため、全国で展示会などの館外活動を展開しています。

www.heiwakinen.jp

 

入館料無料。ありがたいね。

アクセスは大江戸線「都庁前」駅すぐ。A6出口に出て新宿住友ビルの48階に上がればオッケー。

 

 

展示について語る

展示コーナーが兵士コーナー戦後強制抑留コーナー海外からの引き上げコーナーの3つに分かれています。

 

兵士コーナーでは、赤紙・千人針・徴兵検査通達書・たすき・防弾チョッキなどが展示してあります。(ほかにもあるよ)

千人針は体験コーナーで実際にさわることが出来ます。鳥肌立った。。。。

防弾チョッキっていっても弾除け祈願なんですけど、これが綿でできてる。これ弾貫通するね(?)

 

戦後強制抑留コーナーでびっくりしたのが、-30~40度の極寒の中つくった手製の食器!!食器つくれるのか。。。すごい。。。

他にも、家族との手紙が展示されているんですけど、読むだけで泣けてきた。

亡くなった私の祖父はシベリアに抑留されて、強制労働させられたらしいので、このコーナーは結構時間をかけてみました。

 

海外からの引き上げコーナーでは、亡くなった赤ん坊のおむつでつくったワンピースが展示されてました。ほかには、引揚船に乗り込んだ際に支給されたアルミ製の食器や、証明書などがありました。

 

 

 

実際に触って体験する

いちばんかきたかったやつ。コレダ。

f:id:waiwaijw:20160813220021j:plain

じっさいに、どちらも着てみました。

 

 

 

f:id:waiwaijw:20160813220427j:plain

右側の軍服(?)は、今でいうミリタリージャケットを着ている感じがした。でも生地がすごくしっかりしている。当たり前か。

 

f:id:waiwaijw:20160813220721j:plain

重い!!分厚い!!重い!ハンガーから外すのも少し大変だった。

着てみると、袖の中もモコモコしててあったかい。でも重いなぁ。

 

 

f:id:waiwaijw:20160813220950j:plain

帽子もかぶりました。個人的にこの形のぼうしかっこいい。ぼうしかぶるとなんだか引き締る。

実際に着てオッケーなのって珍しいよね。

 

 

f:id:waiwaijw:20160813221154j:plain

この下にあるリュック、20キロあります。実際に持ってみると片手じゃ持てない。

これを担ぐなんて、、、

 

 

リュック。大きい。

f:id:waiwaijw:20160813221509j:plain

 

子ども用も。

f:id:waiwaijw:20160813221501j:plain

 

 

感想といいますか

おじいちゃんのシベリア抑留のはなしは、実際に生きているうちに聞けなかったからよく分からなかった。でもここにきて当時の生活とか、過酷な現状とかよく分かった。

ビデオでの上映(6分)もあってわかりやすい。

こういう、戦争系の展示とかドキュメンタリーとか見ちゃうと、どうしても胸が熱くなって涙がでそうになってしまう。

途中で戦争くそだな!!ロシアこのやろう!とか思っちゃったりしたけど、日本だけじゃないもんね。戦争で辛いおもいしたのは。どこの国も一緒に辛い気持ちになったって考えたら気持がおちついたわ。

 

ちょう題名と関係ない記事になってしまっているけど、実際に外に出てみないと知らないでいたこと多いな~ってつくづく思う。海上からの引揚者の話なんて全く知らなかったし。たぶん今日、ここに行かなかったら知ることも無かったかもしれない。

 

それと外に出て歩くだけでもストレス発散になる。特に緑が多いところ最高。

皇居行きたくなってきた。

 

 

 

広告を非表示にする