ザフトさんのブログだよ

自分自身と向き合うためにブログやってます。

逃げたい

最近、何もかもから逃げたいです。

そんなことばかり考えています。

 

4月から7月まで休みがありませんでした。月曜から土曜まで大学、日曜は一日中バイト。週に3回5限まで授業、早く帰れる日は18:00〜21:00までの1ヶ月短期バイト。レポートと課題に追われる日々。

 

おかしくなりました。ほんと。

 

些細なことでイライラする。頭がカーッとする。身の回りもプリント、教科書、図書館から借りた本、メモで散乱している。

 

ご飯も、お腹はいっぱいだけど、頭はまだ欲しがっている感じ。朝と夜に必ずアイス。お腹いっぱいだけど、甘いもの食べたくて詰め込む。爆食い。

 

課題も終わらないし、体力、精神も限界だからバイト休もうかと思うけどなかなか言えなかった。(結局今日休んだ)

 

いつも何かに追われている気がしてる。何をやっても終わりが見えない。何かに支配されてる気がする。私は何を恐れているんだろう。何が怖いんだろう。

 

バイトを休む連絡をした時も、電話を切ったときに涙が出た。休める安心なのか、恐怖からの開放なのか。

 

月曜日に授業サボってカウンセリングセンターに駆け込んだ。相談前から涙が止まらなかった。予約制だったけど、キャンセルが出て受けることができた。こういうときは運がいい。

 

カウンセラーさんに、「よく倒れなかったね、ここにいるのが奇跡だよ」って言われた。休んでくださいって言われた。

 

保健センターの精神衛生の相談にも通っている。2週間ごとに疲れが見え始める。ここでも涙が止まらなかった。頑張りすぎないでくださいといわれた。

 

自分でも頑張りすぎているのは分かっているし、無理してるのも分かるし、もう身体も心もノー!って言っているのに。散々自分の声を無視してボロボロになった経験もあるのに。身体に変化が出ているのもわかるのに。

 

どうして私は自分を追い詰めてしまうんだろう。

 

何かが怖い。他人からどう思われるかが怖い。休むことに対して、悪いことという意識が抜けない。

 

他人の目が怖い、自分でも休むことを躊躇してしまう、じゃあどうする?

 

きゅうに、何もかも自分の中から投げ出したくなるときがある。何もかも捨てて逃げ出したくなる。

 

私はリセット癖があるみたいで、人間関係を急に投げ出してしまう。何も言わずSNSをやめたり。あんなに親しく話せた友達に少し違うと思うことがあると、もう二度と遊ばないと思ったり。

 

気を遣いすぎて疲れているのかも。真面目に生きすぎて疲れているのかも。

 

昨日久しぶりにショッピングに行ったけど、つまらなかった。交通費しかお金を使ってない。お金がほしい。お金がないと充実しない。

 

学校とバイトでも嫌なことがあった。

 

学校では、ネイティヴの英語教師の授業が苦痛だった。せっかく英語を頑張ろうと思ったのに、威圧的で否定的な態度だから、みんなうつむいて何も言わない。何も言わないことに対して怒る。手汗が止まらないし、心臓もバクバクしてしまう。

 

バイト先では、信頼してたおばちゃんが急に厳しくなった。私だけではないけど、「察して」とか「いつもあたし達がこんだけ苦労してる」とか。入りたての若者大学生なんかには反抗しても無駄な気がする。無力だ。

 

大人の自分を守るためのずる賢こさとか、社会の理不尽さ、矛盾。この数ヶ月でいろいろ知ってしまった。疑問を持つ者ははみ出しものなのかな。

 

社会に出たらそういう人はいくらでもいるから仕方ない。そう言うけど、じゃあなんでそういう人には何も触れないで傷つく人間ばかり責められるのか。

 

それは甘えだと人は言うけど、甘えと依存の違い分かってるの。なんでも甘え甘え言う人が一番甘えって言葉に依存して問題を無視してるんじゃないの。

 

 

世の中の矛盾に傷つくんだ。純粋に生きれば生きるほど。なんでだろうね。まっすぐ生きたいけど。世の中はそんな純粋には生きていけないみたいだ。でも生きていかきゃいけないから。生きていたいと思うときもあるから、この矛盾を受け止めつつ、心の中燃えるメラメラしたものは忘れないでいたい。