ザフトさんのブログだよ

自分自身と向き合うためにブログやってます。

脳内メモ

とりあえず脳内にある考え事を書き起こしておく。

 

 

・(男)友達増やそう作戦

とりあえず、何かで関わった人には相手よりも自分から挨拶したり手を振ってみたりし始めた。相手もちゃんと気づいてくれて嬉しい。

私は昔から、みんな学校を卒業したら自分の存在は忘れてるだろうな~なんて思いやすいタイプで。すごいネガティブに聞こえるけど、実際はそこまで病んでないよ。なんだろう、人は忘れる生き物じゃない?完璧に覚えているわけじゃないし、私は特定の仲いい人以外の人、例えば同じ授業をとってたとか、グールプで少し話した、話したことない顔見知り状態が長い人たちは自分のこと覚えていないと思ってた。でも案外覚えてるんだね。なんか嬉しかった。夏明け茶髪で学校行ってるし、コンタクトで行ってるから外見の変化で気付かないかな~と思ってたけど、認識されててよかった。

やっぱりお互い知ってるのに無言で通り過ぎるのは気まずいよね。その気まずさをいい加減無くしたいっていうのもある。

 

・サークル

最近、というか後期から幽霊部員だったサークルに通い始めた。やっぱ運動するとスッキリするし、あの顔だけ知ってる気まずい関係の同期や後輩と一緒にチームで試合すると仲良くなれるし楽しい。

が、サークルに来る2年生が少なくて寂しさもある。なんか新入生になった気分。

後輩の一年生の女の子は2人くらいすごく話しやすいけど、あとの2人はサラッとしてるタイプ。あっちから話しかけてくることはないかな~まだ会って2回目くらいだけど(笑)

なるべく名前を覚えるようにしてるんだけどね。私が後輩の時は知り合いいなくて先輩に名前覚えてもらえるのが嬉しかったから、自分もそうしてるけど、なんか疲れたから頑張るのやめる。話しやすい2人の後輩ちゃんと話そ。同期の友達が、サラッとしてる後輩ちゃん2人を「気が強そう」って言ってたから、あ~なんか感じたのは自分だけじゃないんだなって思った。

試合自体も楽しいけど、時々頑張って笑ってる自分がいる。私は初心者だし後輩ちゃんはガッツリ経験者だからな~溝溝。でも男後輩の子で話してみたい子がいるからまだサークルには参加する。

 

・なんか

最近の自分の口癖が「なんか」

こればっかり言ってて自分で引いてる。なんかって言いまくると自信なさそうに見えるじゃん?だからなるべくやめたいけど気づいたら言ってる。やめたいな。

 

・女子力?

最近自分磨き的なのにはまってる。今気になってるのはサボンのスクラブ。ツルツルになるらしいからほしい。髪も茶髪(ミルクティー色+こげ茶)だし、夏から雰囲気変えてみた。評判はそんな悪くないっぽい。前は自分がおしゃれして行くと、自分で「この格好でなにかミスしたり失敗したら恥だな」とか思ってたのね。こんなにキメキメのくせにミスすんのかよって思われたら怖いなって思ってた。なんか外は完璧だけど中が伴っていないのがダメかなって。だけど、おしゃれするの楽しいし、自分の着たい服着て、「あれ、なんか自分いい感じじゃん」(また「なんか」って使っちゃった)って思えたらそれで十分よね~。外見がその人の印象を作るっていうし。

 

・外見を磨くこと

さっきのとこでも出たけど、自分がどう見られたいかを外見で表すのは大事だなって思う。外見だけではじめの印象が決まっちゃうもんね。私はやっぱり可愛く見られたいって思う。でもかわいいだけじゃなくて、大人っぽい雰囲気も欲しい。落ち着いてて上品な感じ。それでいて柔らかさもあるような。求めすぎ?

ん~上に書いた印象にするには、例えばトップスは薄いピンクのニットで「かわいさ」+「やわらかさ」をだす。でボトム(ス?)はスキニーで「大人っぽく」ロングスカートで「大人っぽさ」+「上品さ」を出してもいいよね。あと髪型はアップにするか下ろすかでまた変わってくると思うし。こういうの考えるの好き。個人的に韓国の女の子のファッションは「大人っぽさ」+「上品さ」があって好き。

 

ちょっと長くなったからここまでにしとく。